会長挨拶/概要

 

01.日本建築塗装職人の会とは

 日本建築塗装職人の会は、「住宅塗装工事」「アパート塗装工事」を、お客様に直接お届けすることを専門にしている「職人直営」専門店の全国組織です。

おしゃれな塗装工事も対応可能です。

屋根工事も対応可能です。

熟練の塗装専門店さんもいます。

 自らはペンキまみれになり、高圧洗浄でずぶ濡れになっても、お客様の家はピカピカによみがえらせる、塗装工事大好き集団であることは大前提ですが。

旧来から想像される職人気質の「塗装職人」の枠を超えて、

◎塗装工事の企画提案
◎塗装工事中の接客
◎塗装工事後のアフターフォローサービス

などの「塗装サービス」に取り組むことや、「塗装職人の採用~育成」までを積極的に取り組む「塗装業界のリーディングネットワーク」として、誇りを持った企業活動に邁進している唯一の全国ネットワークです。

巧みな営業トークや、愛想のいい笑顔はちょっと苦手ですが、お客様のご要望を丁寧にお聞きし、長持ちする真面目な塗装を、毎日お届けしています。

確かな工事をしています。

丁寧な接客をしています。

健全経営を心掛けています。

 

02.会の理念とビジョン・行動指針・会則

日本建築塗装職人の会は、以下のとおり基本理念を掲げ、各店舗で心掛けております。

02-1.基本理念

地域に根付く職人仕事と日本の心を守る
地域密着型の経営・建築技術者育成・技術者の長期雇用の実現・これらを通して、関わる方々と信頼関係を守り続ける確かな塗装工事をお約束します。

02-2.ビジョン

建築業界の健全発展を実現する
塗装屋さんが健全発展を実現することで、常に関わる「足場屋さん」「屋根屋さん」「板金屋さん」「防水屋さん」「シーリング屋さん」「土木屋さん」「大工さん」「建材屋さん」など、隣接する業界にも健全発展の好影響を与える気概を持った経営を行います。

02-3.行動指針

施工力、受注力、そして地域社会との融合
地元で、良い仕事を、より多くのお客様に、継続的に提供し続けることが塗装屋さん経営の原理原則であるという認識を持った経営を行います。

02-4.会則

『日本建築塗装職人の会 会則』はこちら

02-5.教育方針

日本建築塗装職人の会では、会員経営者に対して以下の教育方針をとっています。

➀施工技術指導・・・基本に忠実な本物施工法の追求
②経営者育成・・・・理念ビジョン価値観マッチング型経営(100年企業型経営)の実践
③人間教育・・・・仕事を通して人間的成長を志すこと

⇁出版活動の実績はこちらをご覧ください。

 

 

03.会長挨拶

 私は、社会を守る勇敢な警察官に憧れ学校を卒業後、警察官になりました。その後、家業の塗装店を継ぎ、塗装技術者不足という塗装業界の現実を目のあたりにし、業界全体の改善・改革を行おうと決意し、日本日本建築塗装職人の会を設立いたしました。

 地上に建物が存在する限り、建物を守る塗装工事は必須です。そのため、私たち塗装工事店は、すべからく、良質な塗装技術者育成に取り組まなければならないものだと考えております。

現在のような厳しい経済環境の中で、塗装店経営の持続と、塗装技術者の育成を両立させることは並大抵のことではありませんが、日本建築塗装職人の会は、あえて、困難にチャレンジし、塗装業界・建築業界が抱える問題と、真正面から取り組んでいこうと意思しています。

 職人の会に加盟している日本全国の塗装工事店様は、本日も、お客様の為、塗装業界の為に、各社で精一杯、塗装工事と、塗装技術者育成に取り組んでおります。

建物の塗替えの際は、ぜひ日本建築塗装職人の会をよろしくお願い申し上げます。

青木忠史
日本建築塗装職人の会
会長 青木忠史
(社会文化功労賞受賞)

 

 

04.表彰実績・その他実績

日本建築塗装職人の会は、塗装技術者の育成に多大なる貢献をしているという趣旨にて、日本文化振興協会より、2012年度に「社会文化功労賞」を受賞致しました。
塗装業界では初の受賞となりました。

 

先行き不透明な時代の若者への自己啓発書「どんな時でも道は開ける」(サンクチュアリ出版)を刊行しています。

 

建築技術者育成のためにも、『100年企業型の健全堅実経営』を進めていくことを志し、「いちばんやさしい工事店経営の教科書」を出版(ダイヤモンド社)

 

2008年から「かわいい子供たちよ自殺は絶対するな。仲良く遊べの思いを込めて小学校の遊具塗装寄贈」キャンペーンを開始しました。塗装業界を巻き込む大運動に発展いたしました。

 

2009年のリーマンショック時からは、志願職人募集キャンペーン(40歳から塗装職人をスタート)を始めました。現在も各店舗で受入れを行っておりますので、本部・もしくは個別にお尋ねください。

 

2015年からは、建築職人にスポットライトを当てる「イケメン職人グランプリ」を開催いたしました。

 

 

06.概要

団体名 日本建築塗装職人の会
設立 2006年1月
会長(発起人) 青木 忠史
運営会社 株式会社 日本建築塗装職人の会
代表取締役 高橋 芳典(経営指導部)
顧問 監査 熱田 嶺樹(元株式会社 花王 監査室長)
会計 福田 裕(公認会計士)
施工技術 高橋明揮(株式会社 日匠ペイントテクノロジー
所在地 ■本社
 〒100-0004 東京都千代田区大手町1−7−2-27F
■経営指導本部
 〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町8−2−11-NCO-7F 
事業の目的 塗装業界の健全発展の実現
事業範囲 当会の理念・ビジョンを実現するために以下に取り組んでいます。
①営業活動支援
②施工技術指導
③経営管理支援
④人材採用~教育支援
取引提携先 (株)塗料報知新聞社
(株)日本塗装時報
日匠ペイントテクノロジー(株)
(株)エン・ジャパン
(株)学情
連絡先 ・塗装工事をご検討中のお客様はこちら
・入会をご検討中の塗装工事店様はこちら
・その他業者様はこちら

 

 

かんたん無料見積り依頼

日本建築塗装職人の会への塗装の無料診断・無料お見積りは、下記のフォームよりお気軽にご連絡ください。24時間以内に折り返しのご連絡をさせていただきます。

    *のついた項目はご入力必須です。

    ご検討中の施工内容*
    1つまたは複数お選びください
    外壁塗装屋根塗装その他
    建物の所在地*
    市区町村まででOKです。
    ご希望の加盟店
    ご記入がない場合は
    お近くの加盟店が承ります。
    くわしい状況
    当会を知ったきっかけ*
     1つまたは複数お選びください
    インターネットチラシ店舗施工現場知人の紹介その他
    お名前*
     フルネームでお願いします
    電話番号*