ビデオ事例44:仕事がない下請けからわずか1年で元請け塗装屋に!外壁塗装受注5,000万円。

青木忠史
(記事一覧はこちら)

【塗装屋さんで生まれた経営コンサルタント】日本建築塗装職人の会 会長 / アサヒリフォーム有限会社2代目代表取締役(現名誉会長)/ 経営改善実績700社以上・相談実績7,000件以上 / 『職人の会式 塗装店経営法』開発/ 『繁盛親方』経営力UPソフト開発 / 「いちばんやさしい工事店経営の教科書」(ダイヤモンド社)/「日本建築塗装職人の会 成功の秘密」「塗装職人」(サンライズパブリッシング社)他

 

入会後わずか1年で、下請けから脱却成功、元請けの塗装屋になり、外壁塗装受注5,000万円を達成できました。

茨城県土浦市にいかわ塗装様(40代後半・職人社長様)

 

1.入会前と入会後の変化

4年前(2018年頃)から売上が減少。
その後、コロナの影響もありかなり落ち込んだ…。
集客したくても集客の仕方も分からなかった…。潰れる一歩手前の状態から、藁をも掴む思いで、ニッポンの塗装店FCへ入会。

店舗を作っただけで、なんと6件反響5件受注。
その後チラシとホームページで、1年間のお問合せが50件!そのうち30件の受注。
さらに、値段客がほとんど居なくなり、私たちにやってほしいというお客様が増えた。

2.ニッポンの塗装店FCとは

ニッポンの塗装店FCには、塗装店経営の「やり方」と「答え」がすべてあり、苦労という苦労は無いかな。

それよりも毎日が楽しい。

会社がよくなっただけではなく、お客様に満足してえる塗装を提供できるようになった。

3.まだ入会されていない塗装屋さんへのメッセージ

絶対やったほうがいいですよ。
今の自分を変えたい、会社を変えたいというノウハウは、全て、職人の会(ニッポンの塗装店FC)にありますので、私は100%お勧めします。

 

以下ビデオも御覧ください。

 

 

次はあなたの番です。

 

 

このようなお悩みを
お持ちではないですか?

  • 塗装屋として独立したいが、何から行ったら良いのか分からない
  • 元請けに転換したいが、相談できる人がいない
  • もっと自分たちが提供している良い仕事を、多くのお客様に届けたい
  • 会社が将来的に成長していけるのか不安だ
700社以上の塗装屋を成長へと今も導き続けてきている「日本建築塗装職人の会」があなたをサポートします。
お気軽にご相談・お問合せください。

日本建築塗装職人の会は、塗装業界の健全発展、建築業界の健全発展を実現したいと考えている任意団体です。
日本建築塗装職人の会の武器は、これまで15年間700社以上の経営指導実績の中で培ってきた独自の経営スキーム「職人の会式 塗装店経営」です。
このスキームを通して、先が見えづらいと言われている時代の中で本当に大切なもの、本当に価値ある塗装工事店や塗装職人さんを残していきたいと考えています。

塗装屋さん経営でお困りなら!
独立・下請け脱却・事業承継・業績悪化 など
無料ダウンロード メールでご相談
塗装屋さん経営でお困りなら!
独立・下請け脱却・事業承継・業績悪化など
お電話でご相談 メールでご相談