塗りかえ鈴覚

 藤枝市に少し変わった塗装工事店がある。「塗りかえ鈴覚-すずかく-」、またの名を「ペイントエゴイスト」と言うそうだ。20代の頃にモデルとして活躍していたという代表親方の鈴木覚さん。
 その合間に、塗装の仕事を行っており、当時から異質なデザイン塗装をする塗装職人さんと巷では有名だったという。

 しかしまだ、その当時は「デザイン塗装」はお客様からもそれほど求められておらず、鈴木覚さんは長らく下積みの時代を過ごしていたそうだ。


業界にムーヴメントを起こしたデザイン塗装!


 塗装業界では今でも「しっかり施工をします」「3度塗りを徹底します」というように施工品質をお客様に熱心に語る塗装業者が多い。

 ところが、鈴木親方は「そもそも、塗装工事基準に則って工事をするのは当たり前のことであり、それをあえて言う必要は無い」と一蹴する。

 それよりも塗装職人は、①色とデザインの原則を理解し、②お客様がどのような未来を実現したいのかをよく把握するヒアリング力を持ち、その上で、③お客様が求める未来を塗装で表現するデザイン力こそ大事なのだと語る。

さっそくではあるが、「塗りかえ鈴覚-すずかく-」で行っているデザイン塗装の一部をご紹介しよう。

★★★★★ 近所でも、評判は極上。(藤枝市・町田様・匿名)
日本建築塗装職人の会,塗りかえ鈴覚,施工事例
本事例は、住宅塗装デザインシリーズ・エゴイストライン『クリエイティブ・ネイビーパッケージ』として事例掲載されている

★★★★★ 次の塗替えは、全面レッドにしたい。(焼津市・山本様・匿名)
日本建築塗装職人の会,塗りかえ鈴覚,施工事例
本事例は、住宅塗装デザインシリーズ・エゴイストライン『軽井沢にあるペンション風』として事例掲載されている

★★★★★ お年寄りが増えてきた町内が、昔のように明るくなった。(藤枝市・川村様・匿名)
日本建築塗装職人の会,塗りかえ鈴覚,施工事例
本事例は、住宅塗装デザインシリーズ・エゴイストライン『エゴイストスタイル・スタンダード』として事例掲載されている

 そして、これら鈴覚で行っている塗装デザインは瞬く間に、日本全国に広まっていき、デザイン塗装のムーヴメントを起こすまでになったのだ。


塗装屋の基本は、どこよりも徹底!


 しかし、鈴木親方は「塗装屋としての基本をしっかり追求しているからこそ、その先にあるデザイン塗装が生まれる」と言う。もっともな論理である。

 塗料・ペンキの缶は、いつも、どこにでも飾りのように綺麗に並べなさい。道具の手入れは各個人で念入りに行いなさい。そして、仕事自体をまず好きになることからはじめなさい、と指導する。

日本建築塗装職人の会,塗りかえ鈴覚,施工事例

 さらには、「家は女性の顔と見立てて、この家はどのように魅せると一番美しくなるかを常に考え続けること」「休みの日でも住宅街を歩いて、様々な家を研究し、場合によっては写真を撮らせてもらい、カラーシュミレーションを自ら練習すること」と指導を重ねる。

日本建築塗装職人の会,塗りかえ鈴覚

 そのように、施工の基礎をしっかりと固めた上で、日々の鍛錬があり、デザイン塗装は出来上がるのだとか。

 「そういえば、プロのモデルだった頃には、自信とプライドを持っていないと、お客様に対して感動を与えられないと知った」と言い、塗装職人になっても全く同じ論理なんだと、若手職人たちにも自身の経験を言い聞かせている。

 ちなみに、本店(下写真)は元々、お寿司屋さんだったという和風店舗を、鈴木親方がプロデュースし、自社の職人さんたちがリノベーションしたそうなのだ!

日本建築塗装職人の会,塗りかえ鈴覚

 その結果、内装(下写真)も、外観からは想像できないお洒落な佇まいとなっている。
 ただしショールームというわけではなく、鈴木親方の趣味で行っている空間らしいが…。(笑)
 しかし、それ見たさにお店でご契約される方も多く、また施工後のお客様も「次はどんな新しいものを作っているのかな」と期待をして訪れることが多いのだと言う。

日本建築塗装職人の会,塗りかえ鈴覚

 2015年には、第1回イケメン職人グランプリで見事グランプリに輝いた。
 また2016年には、塗装業界内での「ベンチャー企業大賞 全国第1位」「住宅塗装BEST DESIGN賞」などをはじめ、これまで数多くの全国レベルの受賞をしているお店が「塗りかえ鈴覚-すずかく-」なのである。


代表親方からのメッセージ


日本建築塗装職人の会,塗りかえ鈴覚,代表親方,鈴木覚
代表親方 鈴木覚
1級塗装技能士
2級建築士

 モデルを行っていた時は私が主役でしたが、現在はペイントデザイナー(塗装職人)ですから、私たちは脇役であり、お客様が主役です。
 そんなお客様のプロデュースのために、創業以来20年以上培ってきた塗装技術とデザイン技術を使わせていただけるのは、私たち「ペイントエゴイスト-塗りかえ鈴覚(すずかく)」にとりまして何よりの本望でございます。
 お家はどうしても古くなりますが、人間同様、古くなる度にだんだんと味が出てきて、築年数に合わせた良きデザインが必ずあるものです。
 そんなデザインを私たちは創造し、家族の過去の思い出も、これからの人生も、美しく彩るお手伝いを塗装工事を通してさせていただきたいと日々考えております。

 これからもどうぞ、ペイントエゴイスト『塗りかえ鈴覚-すずかく-』をよろしくお願い申し上げます。


塗りかえ鈴覚 会社情報


会社名株式会社SUZUKAKU(塗りかえ鈴覚)
代表者鈴木覚
住所静岡県藤枝市小石川町1-3-2
ホームページsuzukaku-paint.com
電話番号0120-937-986
事業エリア静岡県焼津市、藤枝市、島田市
事業内容外壁塗装、屋根塗装、 アパート塗装、マンション塗装、防水工事、シーリング工事、

誠実な塗装店、塗りかえ鈴覚さんへのお見積の依頼は以下からお願いします。


    無料診断依頼フォーム

    以下に記入することで、本ページの塗装屋さんに直接依頼ができます。

    施工内容
    状況
     ※詳しく記載していただくことで、より良いご提案を頂けます。
    必須建物の所在地
     ※〇〇県〇〇市〇〇町〇-〇‐〇
    必須お名前
     ※フルネームでお願いします
    必須メールアドレス
     ※ご連絡用です。
    電話番号
     ※ご連絡用です。
    希望の加盟店本ページの塗装屋さんがお伺いします。

    他のお客様は以下の塗装屋さんも見ています。

    1. アート建装

    2. ペイントパンセ,日本建築塗装職人の会

      ペイントパンセ

    3. ハートリフォーム

    4. アイビーリフォーム,日本建築塗装職人の会

      株式会社 アイビーリフォーム

    5. いなたリフォーム

    6. 有限会社 武宮塗装