運営会社

会社名株式会社日本建築塗装職人の会(旧社名:大黒天経営株式会社)
設立2006年11月
資本1億円
代表取締役代表取締役社長 高橋 芳典
顧   問会長 顧問 青木 忠史(初代代表取締役)
顧   問 熱田 嶺樹
社員数 グループ合計28名
事業内容

・塗装屋さんへの経営指導(1人親方~年商10億円規模まで)
 塗装職人を自社育成していく「塗装屋さんの本質」に忠実な経営戦略の元、小さな塗装屋さんに高度な経営戦略を分かりやすく提供しています。
・これから徐々に、屋根屋さん・足場屋さん・防水屋さん・土木屋さん・大工さんまで、経営指導を広げます。

表彰実績・社会文化功労賞受賞(2012年度)
・経営革新支援機関認定
所在地

■本社
〒100-0007 東京都千代田区大手町1丁目7番2号-27F

■経営指導本部
〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町8丁目2番11号 NCO神田紺屋町7F
 TEL : 03-3527-9863(代表)
 FAX : 03-3527-9807(代表)

グループ会社

・株式会社 青木経営

■本社
〒100-0007 東京都千代田区大手町1丁目7番2号-27F

■新規事業開発室(世界展開準備室)
〒101-0047 東京都千代田区内神田1丁目12番13号


沿革

1979年1月建築塗装工事店創業
2006年1月建築塗装工事店の経営専門書
「行列のできるスーパーリフォーム店マニュアル」開発
日本建築塗装職人の会設立
2006年11月全日本ナンバーワンコンサルティンググループ有限会社設立
塗装屋さんへの「マーケティングコンサルティング指導事業」開始(ニッポンの塗装店FCの始まり)
2010年10月本社を埼玉県草加市栄町2丁目駅前ビルに移転
会計コンサルティング事業開始
2011年4月全日本ナンバーワンコンサルティンググループ株式会社に商号変更
2012年4月『ジーニアス・クエスト・プログラム』開発
2012年8月建築塗装技術の伝承に貢献『社会文化功労賞』受賞
2013年2月塗料・建材開発事業開始
2013年6月本社を東京都中央区日本橋3丁目に移転
2014年1月WEBマーケティング事業開始
2014年10月経営支援システム「繁盛親方」サービス開始
2015年8月第1回イケメン職人グランプリ開催
2016年8月第2回イケメン職人グランプリ開催
2017年10月大黒天経営株式会社へ商号変更
2018年3月「いちばんわかりやすい工事店経営の教科書」
ダイヤモンド社より出版
2018年8月第3回イケメン職人グランプリ開催
2019年1月『経営コンサルタント養成講座』開発
2020年9月本社を東京都千代田区3丁目に移転
2020年10月青木忠史 名誉顧問へ就任
2020年10月「世界展開準備室」開設
2021年1月高橋芳典 代表取締役へ就任
2021年2月WEBサイトリニューアル
2021年5月塗装屋さんへの経営指導パッケージを「ニッポンの塗装店FC」とする
2021年8月商号を「日本建築塗装職人の会」へ改める
2021年10月本社所在地を東京都千代田区大手町1丁目に移転




日本建築塗装職人の会 会長
青木 忠史




~ 経 歴~
1974年10月愛知県名古屋市生まれ
1993年3月愛知県立瑞陵高等学校卒業
1994年4月愛知県警察入職(愛知県警察学校は「警察学校長賞」を受賞して卒業)柔道2段を取得

この期間に、ヤマト運輸・中央出版株式会社、各地のリゾートホテル、酪農実習生、自然農法研修生等、累計40回の転職を経験し、半年間の路上生活も経験。

最後に入社したのが実父の経営するアサヒリフォーム有限会社となった。

2004年7月

アサヒリフォーム有限会社に入社(埼玉県草加市弁天町に本社があった頃)

入社直後から社業の立て直しを行い、負債6,000万円を返済することになった。3年で完済し「塗装店経営マニュアル」の原型を作成した。当時私が実際に行った「借金完済法」は「塗装屋さんに特化した借金完済のロードマップ」としてコラムに執筆予定。

また、業績改善期にまとめたマニュアルは「行列のできるスーパーリフォーム店マニュアル」(右図参照)のように後日製本化され、累計700社の塗装屋さんに活用されるようになった。(現在は『会員限定サイト』となりバージョンアップしている)

そして、blogが流行り出した頃であった当時、その内容を記載したところ、複数の塗装屋さんから連絡を頂き、マニュアルを販売することになり、「具体的に教えてほしい」というご要望もあり、会員サポートが始まった。

それが現在の「ニッポンの塗装店FC」の原型としてスタートした。当時の会員様は現在(2021年10月)も入会を継続してくださっており、感謝いたしております。

岡山県を代表する住宅塗装専門店・アート建装(現社名:メグハウスファミリアグループ)

 

 

福井県を代表する住宅塗装専門店・ペイントパンセ(現社名:パンセ建築士事務所)様、等多数の塗装工事店様が現在も在籍していただいています。

 

2010年7月~

実父(初代代表親方)と2代目・3代目の経営方針の不一致から、最終的に人材(塗装職人さん複数名)を含んだ資産の分割を行い、別々の経営管理体制で塗装店経営を行うようになった。

この時「アサヒリフォーム有限会社」は、初代より2代目に譲渡され、初代は新しい屋号で地域密着の塗装店経営を再スタートさせた。

 

この出来事から実父への感謝の思いと「理念ビジョン価値観マッチング型の採用」による組織づくりの大切さを学び、「職人の会式 塗装店経営」が完成され、全国展開が加速されることになった。

 

 

 

このようなお悩みを
お持ちではないですか?

  • 塗装店として独立したいが、何から行ったら良いのか分からない
  • 元請けに転換したいが、相談できる人がいない
  • もっと自分たちが提供している良い仕事を、多くのお客様に届けたい
  • 会社が将来的に成長していけるのか不安だ
700社以上の塗装店を成長へと今も導き続けてきている「日本建築塗装職人の会」があなたをサポートします。
お気軽にご相談・お問合せください。

日本建築塗装職人の会は、塗装業界の健全発展、建築業界の健全発展を実現したいと考えている任意団体です。
日本建築塗装職人の会の武器は、これまで15年間700社以上の経営指導実績の中で培ってきた独自の経営スキーム「職人の会式 塗装店経営」です。
このスキームを通して、先が見えづらいと言われている時代の中で本当に大切なもの、本当に価値ある塗装工事店や塗装職人さんを残していきたいと考えています。

塗装屋さん経営でお困りなら!
独立・下請け脱却・事業承継・業績悪化 など
塗装屋さん経営でお困りなら!
独立・下請け脱却・事業承継・業績悪化など